『極み唄』

作・演出 大浜直樹

タイニイアリス

2009/9/15-20

◇お客様の声◇

■素晴らしかったです。「笑い」「人生の切なさ」みたいなものを感じ、会ったことのない人達の今夜を空想しました。すごく飲みたくなりました。ありがとうございました。(男性)

■笑いを通して人生の悲哀を感じさせる作風が大好きです。単独ライブはLIVESの原点の様で特にファンです。(女性)

■渋い!人間がそこにいた!涙と笑いにいつも感動してます。人生や男のわびしさ、哀しさ、滑稽さに思いを馳せさせるのですが、見終った後になぜか心地良い。素晴らしいです。(女性)

■ずっと楽しかったです!!なんであんなにも愛おしい人たちなんだろう・・・。「面白い」だけじゃなくて「大好き」になれる!素敵な時間をありがとうございました!!(女性)

■極み」とは「人間」のことか「愛」のことか。
「人を愛せ、人生を笑え」。色々な人間の「生き様」に大笑いしたあと、心の中が「あい」で満たされた気がします。素晴らしかった!!(男性)

■出演
大浜直樹 登守髭生 雑賀克郎 山田古馬
東川清文 小澤真悟 中野淳史 佐藤夏紀